ブログ - イメージコンサルタント ブログ - イメージコンサルタント

イメージコンサルタント

2018/11/15

【美の祭典☆Miss Universe】

こんにちは

 

今週から少し気温が下がって、やっと秋らしくなってきましたね。

 

さて今回は、前回に引き続いて世界中のミスコンテストの頂点である Miss Universe について

 

触れてみたいと思います。

 

ミスユニバースのクラウン

 

来月の16日にタイで、2018年度の世界大会が開かれます。

 

前回ご紹介したモンゴル代表の Dori ちゃんもこの大会に国の代表として参加されるので、

 

Miss Universe 公式サイトにも Contestant として載っていますね (>こちら

 

ミスユニバースのモンゴル代表

*写真は彼女のF/Bよりお借りしました。

 

国の代表として主催者側から身柄を拘束(??)されていることもあり、

 

自由に時間が取りにくいために12月の訪日は延期になりました。

 

今後の日本での彼女の活躍については、都度、お知らせさせて頂ければと思います。

 

花にのるミスユニバースのクラウン

 

さて、この【ミス・ユニバース】。

 

ミス・ワールド、ミス・インターナショナルとともにミスコンテストの世界三大大会として

 

1950年代より長い歴史を持っています。

 

ユニバースがアメリカ、ワールドがイギリス、そしてインターナショナルが日本と主催国が

 

それぞれ異なり、そのお国柄を反映した特色を備えているようです。

 

ただし、各大会に共通しているのは、参加者には単なる【外面的な美しさ】だけではなく、

 

知性

 

感性

 

人間性

 

などの内面を重視していることです。

 

スウィムウェア審査では健康的なボディーを表現し、

 

ドレス審査ではエレガントな着こなしと表現力を披露。

 

スピーチ審査ではオピニオンリーダーとしての資質を試されることになります。

 

知的オーラのイメージ

 

外見的な美しさと内面の素晴らしさは、両者が揃って初めて、それぞれの美しさ

 

を支え合い、際立たせてくれるのではないかと思います。

 

食生活ではないですが、【バランス】の良さというのは合理性に繋がりそれはまた、

 

トータルな美しさにも表れてくるのではないでしょうか?

 

顎に手を触れポーズを取る女性モデル

 

そう言えば、わたしのこのサイトでも Miss Universe にご縁のある方に協力して頂いています。

 

2008年の日本代表選考のファイナリスト13名の中の一人、野村裕子さんが Wedding のページ

 

の写真の左から二番目に、お着物を着ていらっしゃいます(Wedding のページは>こちらからどうぞ)。

 

せっかくですので、彼女のお着物の写真を少しだけご披露など

 

白無垢を着たミスユニバース日本代表のヘアメイクモデル

 

着物を着て振り向くミスユニバース日本代表のヘアメイクモデル

 

野村さんはその後、【スパイス&ハーブ検定】に合格され、スパイスソムリエさんとして

 

活躍されていらっしゃいます。

 

* 少しご無沙汰しているので、近況をアップデートしなければ。。。

 

ハーブティーと花

 

いずれにしても、外見力と内面の魅力のバランス感覚を磨くということは、

 

生涯をかけて追及するテーマですね

 

みなさんと楽しみながら、一緒にキレイに歳を重ねることが出来れば嬉しいですね。

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました

 

関連ブログ記事>【人は見た目が9割?】も併せてどうぞ

 

 

←イメージコンサルタント関連のブログ一覧に戻る

お問い合わせ