ブログ - ウェディング ブログ - ウェディング

レッスン

2019/10/25

【オフィスカジュアルに向けた準備を!@イメージコンサルタント】

こんにちは。

 

10月も後半ですが、雨が続きます。

 

千葉県や茨城県では、先日の台風被害からやっと復帰したかと思ったのもつかの間、またまた大雨警報です。

 

被害にあわれたみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

きんもくせい

 

 

さて、今日のタイトルは【オフィスカジュアル】です。

 

最近、どこの会社でも本当に増えてきています。

 

わたしがヘアメイクのレッスンを受け持つイメージコンサルタントの教室でも、実はこれが最近のテーマになっていたりします。

 

イメージコンサルタントの考え方は、ご本人の外見力を高め、トータルコーディネートを行っていくことでご本人の発信力を高めていくことが基本的な考え方になります。

 

しかし、昨今のオフィスカジュアルは、その方向性に逆行しているのですね。

 

自分をふるいたたせるパワースーツは不要!

 

フットワーク重視の足元はスニーカー!!

 

などなど、どれもこれまでのビジネスシーンでは考えられなかった流れになっています。

 

 

驚く女性

 

 

ここでひとつ問題が出てくるのですね。

 

特に男性ですが、今まではオフィスに向かう際にはスーツを着ていれば、朝の服装選びにも迷わなかったと思います。スーツは制服のようなものですよね。

 

しかし、これからはそうはいかないのです。

 

カジュアルになると、ご自分のコーディネートが必要になってきます。

 

世の男性方、大丈夫でしょうか?

 

ご自分に似合う色(パーソナルカラー)を知ることや、ルールに基づく色の組み合わせ。

 

あまり、これらを意識している男性は見たことがないような気がします。

 

 

カラードレープ

 

 

さらに、体型です。

 

スーツでは隠れていたぽっちゃりな箇所が、私服になるといきなり目立ってきます。

 

 

お腹まわりの計測

 

 

ぽっちゃりな部分(おなか??)はご自分の努力でなんとかして頂くにして、そのひとの特性として【骨格】をあげることができます。

 

からだのラインに厚みがあり、骨格や筋肉で立体感を感じさせるタイプや、薄いボディーでしなやかな印象を与えるタイプなど、持って生まれたからだのタイプがあります。

 

このタイプによって、似合う服装の傾向が異なるので、自分のタイプを知ることも大切になってくるのですね。

 

イメージコンサルタントはそんな悩めるみなさまに、【パーソナルカラー診断】【骨格診断】を通じて、ご自分をまず知って頂くことから始め、服装選びを楽しむことが出来るようになって頂くお手伝いをさせて頂きます。

 

男性、女性を問わず、ご自分の特徴を知っていただき、ぜひ、色と仲良くなって、ご自分の味方につけて頂ければ嬉しいですね

 

 

カラーファブリック

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました

 

LIPS/イメージコンサルタントレッスンは

 

【こちら】からどうぞ

 

←レッスン関連のブログ一覧に戻る

お問い合わせ