ブログ - ウェディング ブログ - ウェディング

レッスン

2019/04/30

ヘアメイクプロフェッショナル養成コースについて

こんにちは。

 

だいぶ暖かくなってきましたね

 

お出かけが楽しくなる時期ですが、みなさん、オシャレをして春の陽気を楽しんでいますか

 

 

サングラスと洋服とスマートフォン

 

 

わたしが継続してヘアメイクの講師を引き受けている美容関係の専門学校でも、4月から新年度が始まりました。

 

新入生のみなさんはういういしく、やる気十分です

 

継続は力なりですので、若いながらもペース配分を考えて、最後までこの緊張感を保ちながらスクールを無事に卒業して頂き度いですね

 

さて、先日の伊勢半さんの【顔採用】に関するブログ記事でも書かせて頂きましたが、今はインバウンドの需要が旺盛で、海外からの観光客がこぞって、日本製の化粧品を購入していきます。

 

ただし、この化粧品の中身を細かく見ていくと、化粧水や美容液といった、フェイス用のスキンケア用品が中心らしいのです。

 

メークアップの本場はまだまだアメリカ、ニューヨークと考えられていますので、日本製のヘアメイク用品がどこまで世界に通用するのか、ここからが日本の化粧品メーカーさんの腕の見せ所ではないかと思います。

 

 

メイク用品

 

 

メークアップ製品を市場に送り出すのはメーカーさんですが、これを使いこなすのは世の女性たち。

 

そして、その製品の素晴らしさを伝えるのは、雑誌や広告、宣伝などのメディアの役目が大きいところ。

 

これらは、豊富な資金力を背景としたマスメディアになりますが、もう一方では、ブログなどを通じて【生の声】をお届けできる、私たちのようなプロのヘアメイクの役割ではないかと考えます。

 

日本製メークアップ製品という、これからの可能性が世界に向けてどこまで花開くか分からない商材ではありますが、わたしは結構注目していますし、メーカーさん達の今後に期待しています。

 

日本製のメークアップ製品が、ハイブランドの CHANEL や Dior と隣り合わせで店頭に並ぶなんて、楽しみじゃないですか?

 

 

LIPSではヘアメイクのプロの養成も行っています。

 

プロのヘアメイクを目指す方がいらっしゃればぜひご相談してみてください。

 

ヘアメイクプロフェッショナルコースのご案内は

 

【こちら】からどうぞ

 

 

これからの日本発のメークアップの可能性を一緒に楽しんでみませんか?

 

 

ヘアメイク山田奈生子

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました

 

←レッスン関連のブログ一覧に戻る

お問い合わせ